" /> 野球のピッチングフォームは大きく分けて3種類!
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野球,ピッチングフォーム,オーバースロー,ピッチャー,球速アップ

Image Replacement

このサイトは野球のピッチングフォームについて情報発信しているサイトです。

野球のピッチングフォームは大きく分けて3種類!









野球のピッチングフォームは大きく分けて3種類あります。 腕を上から下に振り下ろすオーバースロー、 腕を地面と水平に振るサイドスロー、 地面をはうように腕を低く振るアンダースロー。 やはり主流はオーバースローです。 オーバースローは腕を上から下へ強く振れるので、 バッターには一番打ちにくい、 球速が速い球が投げられるフォームです。 したがって将来、 ピッチャーで球速アップをめざすのであれば、 少年野球の頃から、 オーバースローに慣れておいたほうがいいと思います。






























■アクセス解析